神奈川県 顎関節症・インプラント|相模原市の西川歯科医院
メニュー サイトマップ 診療時間・交通アクセス 初診予約 トップページ
トップページ
診療内容 > 根管治療・歯内療法

根管治療・歯内療法

根管治療は歯内治療ともいい、歯の根っこの治療です。虫歯になった歯を抜かずに、自分の歯を残すことができるかどうかは、この根管治療にかかっています。

根管治療とは

虫歯はエナメル質、象牙質、歯髄の順番で進行していきます。歯髄まで虫歯が進行すると、神経をとならないといけなくなります。ここで、根管を形成し、繰り返し消毒、薬剤をつめる根管治療をきちんとおこなうことで、神経をとっても、歯を抜かずに自分の歯でかみ続けることができます。

根管治療では、歯の根っこの先(根尖)までかたちをつくって消毒しますので、大変細かい作業が必要になります。当院では、根管治療の際に拡大鏡、GTロータリースコープを使用しています。また、近日、マイクロスコープも導入予定です。

歯の上部から順に治療していきます

歯の上部から順に治療していきます
GTロータリーファイルと
プロテーパーファイル
(ハンド用・エンジン用)

当院では、根管治療の手法のひとつ、クラウンダウン法を採用しています。 クラウンダウン法では、GTロータリーファイルという器具を使用します。神経をとるとき、または感染した根管に対して、歯の上部にもっとも大きなサイズのもの、そこから順番に小さなサイズのGTロータリーファイルに切り替え、漏斗状に根管をつくっていきます。その後、「システムB」「オブチュラ II 」といった機器を用いて、根管充填をしています。

 

根管治療にも用いる超音波スケーラー 

スプラソンP-MAX+
スプラソンP-MAX+
根管治療にも用いる超音波スケーラー 

根管を拡大・形成するための治療機器

歯科用根管拡大装置 Xスマート 
歯科用根管拡大装置 Xスマート

根管治療後の感染を防ぐための抗生物質

根管洗浄剤 BioPure MATD
根管洗浄剤 BioPure MATD

神経を除去した根管に充填をおこなう治療機器

根管充填システム システムB
根管充填システム システムB
歯科用ガタパーチャ充填器
歯科用ガタパーチャ充填器
オブチュラ II
PRO ROOT MTA
根管に大きな破損があった場合に
用いる歯科用セメント
PRO ROOT MTA

根管治療の治療例

歯の根っこの先は、歯を抜いてみないとどこまであるのか確認することができません。根管治療では、できるだけ、歯の根っこの先と、治療でつくる根管の先の誤差が少なくなるよう、慎重に治療を進めます。

治療例

根管治療の治療例
治療前
根管治療の治療例
治療後

・歯科一般
・口腔外科
 ・顎関節症
 ・インプラント
 ・スピード矯正
・各種保険取扱

■住所
神奈川県相模原市南区
相模大野3-17-19 高橋ビル2F ■診療時間
10:00〜13:00/15:00〜19:30
■休診日
木曜・日曜・祝祭日

神奈川県 顎関節症・インプラント|相模原市の西川歯科医院